塾ノーバス-北浦和校

2017年度冬期講習

公立高校学校選択問題について


○学校選択問題制度とは?


数学と英語の2教科に関して、希望する高等学校は受験生に対して通常よりも難易度の高い問題を受験生に対して課すことができる制度です。下記の高校が「学校選択問題」を現状選択しています。こちらを受験する生徒とそれ以外の高校を受験する生徒は数学と英語が異なる入試問題を行うことになります。
さいたま市内では、浦和・浦和一女・市立浦和・浦和西・大宮。近隣の地区では、春日部・川口北・川越・川越女子・川越南・越ヶ谷・越ヶ谷北・蕨・和光国際などです。合格水準の偏差値が60以上のいわゆる進学校が選択しています。



○「学校選択問題」数学の難易度は?

上記の高校を受験した生徒が受けた入試ですので、受験者層の学力水準は非常に高いです。それにも関わらず受験者平均は43.2点でした。(通常の問題の平均点は44.4点です。)「学校選択問題」を選択する学校によって多少は前後しますが、55〜65点が合格するために必要な得点のラインになってきます。ですから非常に難易度の高い内容になっていて、中には過去に大学受験で出題された問題もありました(解の公式の証明問題、素数に関する整数問題)。50分の制約の中では、数学の教員やプロの講師でも満点はおろか90点をとるのは難しい内容でした。


○具体的な対策は?

難易度は多少変わる可能性はありますが、出題傾向はここ数年は変わらないはずです。以下大問ごとに攻略の方法や「得点しなければいけない問題」なのか「正解できると有利な問題」なのか、いわゆる「捨て問題」なのかも説明します。

大問1 計算問題、一行問題、数式の証明(配点45点)

計算問題が3問(×4点)は、計算が煩雑になるものですが、確実に得点したいです。一行問題も3問(×4点)出題。やや難易度は高いですが、受験の世界では度々見かけるタイプの問題ですから、これも確実に得点したいです。(7)は2次方程式の計算問題が@として出題(4点)。これは確実な得点が必要ですが、Aの解の公式の証明は、中学生にとっては困難な内容です(理系志望の大学受験生だったら出来て欲しい問題ですが)。(8)も(7)同様@Aで、@は平易な問題(配点4点)ですが、Aの証明問題は極めて難しい問題です。(7)(8)のAはともに「捨て問題」にしてしまって構いません。それ以外の32点を確実に得点することが合格への鍵になってきます。
計算問題や一行問題は普段から難易度の高いものに触れておく必要があります。教室にも対策できる問題集は何冊か揃えていますが、書店で購入できるものでお薦めなのは、最高水準問題集です。


大問2 応用問題集合(配点20点)

こちらは学校選択問題独自の問題ではなく、全受験生共通の問題になります。ですから極端に難易度の高い問題は出題されていません。ここで20点全てを拾うことができれば合格へぐっと近づきます。例年、作図が必ず1問出題され、それ以外は、関数、資料の活用、確率、平面図形、空間図形、方程式の文章題など、バラエティーに富んだ出題傾向が特徴ですが、図形問題の出題率がやや高いです。とくに図形の辺の長さ、角度の大きさ、面積、体積を求める問題が頻出なので、こちらも最高水準問題集や全国入試問題集のB問題などで対策して下さい。それから公立入試の過去問の大問2、北辰テストの過去問の大問2は最良の練習問題になります。解き方を覚えてしまうまで何度も何度も反復してください。


大問3、4 平面図形または空間図形 2次関数(配点35点)

2つの大問では、平面図形または空間図形から1題、2次関数と1次関数の融合問題から1題出題され、いずれも高度な思考力が要求されます。昨年は大問3で空間図形が出題されました。埼玉県の公立高校入試ではしばらく平面図形からの出題が続いていたためか、戸惑った受験生が多かったようです。難易度としては標準以上の内容ではありましたが、(1)(2)は公立高校入試の問題のレベルから逸脱したものではありませんので、「出題される」とわかった上で準備していれば得点出来ただろう問題です。しかし結果を見ると準備して臨めた受験生は少なかったと分析できます。「空間図形は断面で切って考えて、平面図形の問題に帰着させる」という空間図形の問題を解く基本姿勢さえあれば、ここで10点は稼げます。教室にある全国入試問題集には同様の考え方で解く問題が多く掲載されていますのでしっかり練習しましょう。関数の問題は、1次関数、2次関数の知識はもちろんのこと、平面図形との融合問題の形式で出題され、昨年度の問題だけではなく過去問題を見ても、全国の水準よりも難解な出題が埼玉県では出題されています。(裏を返せば、あまり得点差がつかず、合否への影響が小さいということです。)とは言え、学校選択問題の場合は全てを「捨て問題」にはできず、最低でも(1)は解く、という姿勢で臨んで下さい。(1)は標準よりもやや難しい、という程度の出題内容でしたし、しっかり受験勉強をしていれば、どこかで出くわす類の問題でした(配点は5点です)。
以上を積み重ねて大問3、4で15点を稼げれば十分に合格水準に達します。
昨年度の問題で言えば、いわゆる「数学的なセンス」や「閃き・発想」に頼らなくとも67点の点数が計算できるわけです。これだけ得点出来れば県立浦和、浦和一女、市立浦和、大宮(※理数科志願であればもうあと少し欲しいところ)でも、他教科で躓かなければ合格できます。大問ごとに必要な数学の知識は違いますが、「標準よりもやや応用」までの問題を確実にものにすることが必要で、そういった問題を多くこなし、「解法」や「アプローチの引き出し」を増やすことが、正しい受験勉強の戦略になります。必要以上に構えて取り組む必要はありませんし、「捨て問題」に多大な時間を割かずとも合格は出来るので、安心して下さい。
また「学校選択問題」を採択する高校の受験を考えている1、2年生の生徒は、定期テストの「見方・考え方」の問題で8割の得点を意識して勉強するとよいでしょう。ご不明な点がありましたら校舎までお問い合わせください048-832-3321(しもざき)

 [2017-10-30]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

受験生向け本物個別の冬期講習

重要なお知らせ

常盤中・本太中期末試験対策のお知らせ

お知らせ画像

【期末試験対策】7月1日(土)  13:00〜15:30課題になっている学校のワークの確認と、苦手なポイントを重点的に個別に指導します。その後、過去問などから頻出問題の演習と解説を行い、テスト本番に向けた実践的な内容を扱います。対策会が終わった後も22時まで自習室を開放しておりますので、残っている課題を進めたり、質問が...

[2017-06-25]

最近のお知らせ

【中学3年生】今後の学校の授業について

お知らせ画像

皆さん、こんにちは!今日は、期末試験が終わってから受験までの学校での授業の受け方についてのお話をしたいと思います。前回の記事にてお話した通り、高校に送られる調査書の数字はこの2学期までで、3学期の素点は調査書に入りません。じゃあ、もう成績には関係ないんだし、とりあえず出席だけして、学年末の試験なんてテキトーで良いや、な...

[2017-11-20]

期末テスト対策

お知らせ画像

こんにちは。段々と寒さが厳しくなってきましたね。乾燥による風邪がはやってきているので、しっかりうがい手洗いしましょう。さて、期末試験が迫っています。中間テストが終わったばかり・模擬テストや英検・漢検などがあったりと、なにかと忙しいと思いますが、気を引き締めて全力で臨みましょう。中1・2生はいつも通り中間テスト後に習った...

[2017-11-13]

期末試験までもうすこし!

お知らせ画像

皆さん、こんにちは!受験生は先日の北辰テストで一息ついているところではないでしょうか。そんな束の間、北辰テストの後はアイツとの戦いが待っていますよ。それは…そうです、学校の期末試験です!早いところでは今月の中旬からおそいところでも月末までには行うところが多いのではないでしょうか?もう学校の勉強なんかに時間を割くくらいな...

[2017-11-06]

お知らせ一覧

RSS1.0RSS-更新情報

塾長紹介

下ア 良馬塾長画像
個別指導塾ノーバス
北浦和校

塾長 下ア 良馬

基本情報

330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-19-9弓削田ビル3F

048-832-3321

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

<< >>

トピックス

  • 本物個別の冬期講習
  • 私立中高学校情報ガイド
  • 本当の個別指導塾とは?

携帯版北浦和校

QRコード

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 塾 東京
    • 塾 王子
    • 塾 荏原町 中延
    • 塾 馬込
    • 塾 西武柳沢
    • 塾 東久留米
    • 塾 小平
  • 塾 千葉
    • 塾 武蔵小杉
    • 塾 センター北
    • 塾 大船
  • 塾 埼玉
    • 塾 北浦和
    • 塾 南浦和
    • 塾 武蔵浦和
    • 塾 与野 上木崎
    • 塾 与野本町
    • 塾 越谷
    • 塾 北越谷
    • 塾 岩槻
    • 塾 大宮
  • 塾 千葉
    • 塾 松戸
    • 塾 稲毛
    • 塾 我孫子
    • 塾 幕張
  • 塾 栃木
    • 塾 宇都宮
  • 塾 茨城
    • 塾 つくば学園の森
    • 塾 つくば大穂
  • 塾 山梨
    • 塾 甲府
  • 塾 愛知
    • 塾 半田宮池
  • 塾 大阪
    • 塾 千林

資料請求

ページ上部へ戻る

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業