塾ノーバス-与野上木崎校

2018年3月のお知らせ

RSS1.0RSS-更新情報

どれくらい勉強すればいいのか

こんにちは。ノーバスの沙魚川(はせがわ)です。


よく生徒から「〇〇点とるにはどれくらい勉強すればいいですか?」、「先生は受験のとき、どれくらい勉強していましたか?」といった質問をよく受けます。


正直に言うと回答に困る質問です笑


生徒個々の学力と目標とのギャップも異なりますし、私自身がやっていた勉強の内容や量を正直に伝えることは出来ても、今までこの仕事をしてきた知識や経験から言えば当時の自分は大きな誤りも犯しているからです。


また色々な勉強法の知識を伝授することも勿論できますが、合う合わないもあります。




勉強に限らず何かを得意にしたい、何かで結果を出すためには練習が必要です。どんな分野であれ、努力を積み重ねた者が成功者になります。


皆さんは松井秀喜という元プロ野球選手を知っていますか?


今の生徒に松井元選手のことを話題にしても、野球好きの男の子でも知らない子が多いのですが、お父さんお母さん世代であれば野球に詳しくない方でも皆さんご存知なのではないでしょうか。


松井秀喜は高校生の時から注目されていました。188pの大きな体躯は打席に立つとひと際威圧感がありました。風貌だけではなく、高校通算打率.450、本塁打60本の成績が示すように、稀代の高校球児でした。高校3年生の時の夏の甲子園では相手チームから5打席連続で敬遠を受け社会問題にもなりました。今で言うと日本ハムファイターズのルーキーの清宮幸太郎選手のようですが、彼以上にマスコミに騒がれていた選手でした。


松井秀喜は巨人入団後も活躍を重ね、2002年に世界最高峰のアメリカメジャーリーグ、NYヤンキースへ移籍しました。そこでは苦労を重ねながらも相変わらずの勝負強さを発揮し、2009年にはチームを優勝に導くと日本人初のワールドシリーズMVPを獲得しました。



そんな松井選手が引退後、少年野球の練習後、子供たちから質問に回答している動画があります。


https://www.youtube.com/watch?v=gYpxhbqqPPQ


 

少年「小学生の頃は何回素振りをしていましたか?」


松井「いい質問だねー。あんまりしてなかったけどね(笑)。100回くらいかな。でもね、数じゃない。気持ちを込めてちゃんと振る。ただ振るのは簡単だから。気持ちを込めて振る。回数はどうでもいいから。そっちの方が大事だから」


少年「何でそんなに打てるんですか?」


松井「やっぱ練習するしかないよね。いいバッティングだった。今のはダメだった。そういうのを1回1回反省して今のよかった>というのをどんどんどんどん増やしていく。そういう積み重ねだから。そしたら打てるから」



勉強にも通じる話だと思います。



勿論、勉強時間や勉強量を増やすことは大事です。でも、何となく勉強の時間を過ごしても、いい加減に量をこなしても、なかなか成績は伸びません。


「これは上手く速く解けたな」「解けたけれど、時間がかかってしまったな」「もっと上手いやり方があったな」これが1回1回の反省です。


「計算が正確になりたい、速くできるようになりたい」、「応用問題が解けるようになりたい」と気持ちを込めて問題を解くと飲み込みは早くなりますし、上手く解けなかったときやテスト結果が芳しくなかったときも「どうしてよくなかったんだろう」と考える反省をしながら、「今のはよかった」という成功体験を積み重ね、それが自分にベストの勉強法や理解の仕方の確立へと繋がっていくのです。




勉強だけではなくて部活動でも言えることですよね。




気をつけなければいけないのは、気持ちの込め方を間違ってはいけません。



「〇〇に合格したい」「〇〇点とりたい」「偏差値〇〇以上になりたい」これらは目標であって、これらを念じたって仕方ありません。松井元選手だって「プロ野球選手になりたい」「野球選手として成功したい」という目標があったから「上手くなりたい」「たくさん打ちたい」という気持ちを込めて練習したのです。勉強であれば「設問を解けるようになりたい」というのが正しい気持ちの込め方です。



 



 



 



 

入試・勉強の役立ち情報 [2018-03-30]

新学期の準備を

こんにちは。ノーバスの沙魚川(はせがわ)です。


来週の終業式が終わると、間もなく新年度です。

春休みはあっという間ですが、みなさん新しい学校や学年の準備を始めていますか?


前の学年の苦手範囲をそのままにしておくと、次の学年での学習につまずきがでてきてしまうものです。


ノーバスでは、

・学年末のテスト、通信簿から苦手分野と原因の割り出し

・次の学年の目標を立てる

・毎日の学習の計画立て

・1対1授業、自習室で先生との勉強開始


という流れで春休みからの学習をサポートしています。


塾生のみなさんはもちろん、新しくノーバスでの勉強を始める方もカウンセリング/体験授業を受け付けています。


また、今なら春期キャンペーン中につき入塾金21,600円が不要となっております。


お問い合わせは


TEL 048−835−3313

担当 はせがわ まで



塾からのお知らせ [2018-03-24]

北辰テスト受験のコツ

こんにちは。ノーバスの沙魚川です。
3月1、2日に公立高校入試が行われました。2年生の皆さんは新聞等で入試問題をご覧になりましたか?まだまだ実感が湧かないとは思いますが、2年生の皆さんはちょうど1年後に同様のレベルの問題で受験することになるのです学年末テストも終えたばかりで心身ともに疲れも残っていますが、3月4日(日)に北辰テストが実施され、結果が先日返却されました。次回は4月29日の実施ですが、英語、理科、社会は定期テストとも傾向が違い出題範囲も広いので、今日明日の勉強で結果が大きく変わることはありません。少しずつ学習を進めてレベルアップしていきましょう。ただし、数学と国語は傾向や解く順番、問題の優先順位を知るだけで点数を伸ばすことができます



〇数学〇

例年ですと大問4題で構成されます。

大問1
計算問題と基本的な1行問題を中心に出題されますが、毎回最後の小問のみかなり難しいです。配点は約50点あり、最後の難解な問題ができなくても45点は狙うことができ、この大問の正答数が数学の点数偏差値を左右します。ここで45点とれてしまえば、偏差値50(平均点)を越えることは難しくないです。

大問2
やや応用の問題が5問出題され、配点は約25点です。問題のレベルは定期テストで後ろの方で出題されるものとほぼ同様です。毎回作図の問題が出題されます大問1で45点とれ、この大問で3問以上正解できれば偏差値は65あたりまで届きます。


大問3、大問4関数と平面図形に関する応用問題が出題され配点は大問2つ合わせて25点です。かなり難解な問題が出題されることも、図形の問題では全文記述の証明問題が出題され、答えだけではなく考え方まで記述する問題も出題されます。県立浦和、浦和一女、大宮、市立浦和等難関高校志望の生徒には挑戦してほしい問題ですがそれ以外の生徒は無理をしなくて構いません。ただし、各大問の(1)は基本的なことが問われることもあるのでそこのみ目を通しましょう



〇国語〇


例年ですと大問5問で出題されます。大問1が小説文、大問2が漢字や語句に関する問題、大問3が説明文、大問4が古文、大問5が作文です。国語に関しては、数学と違ってどの大問が難解でどの大問が平易ということはありません。
小説文の方が説明文より得意だとか、古文や漢字が苦手だとかありますが、個人の得意不得意の差によるもので、どれも手がつけられない文章がでることはありません。気を付けて欲しいのは時間配分です。
国語でよく失敗するケースは読解問題に時間をかけすぎて最後の作文の問題が書けなかったというケースです。作文は配点が16点もあり、設問の指示と原稿用紙使用のルールに従ってさえいれば10点以上の点数は貰えます。これが時間切れで0点となってしまうと大変勿体ないです。ですから国語は1番先に作文問題を書いてしまいしょうそして作文というと何を書いていいか悩んでしまうものですが、正直に自分の気持ちや考えを書く必要もありませんし、立派なことを書こうと思う必要はありません。指示とルールにさえ従っていればどんな凡庸なことを書いても点数は貰えます。まず試験が始まったら10分以内に作文を仕上げ、それから大問2の語句に関する問題に入りましょう。ここでもわからない問題、読み方書き方を忘れた感じに出くわしたら潔く諦めて次に行きましょう。
小説、説明文、古文に関しては自分の得意な順に解いていくといいでしょう。分量が多いのでとにかく時間配分とスピードが大事になってきます。


 [2018-03-17]

合格発表

こんにちは。ノーバスの沙魚川(はせがわ)です。
昨日、埼玉県公立高校の合格発表がありました。合格した受験生の皆さん、おめでとうございます。一方で残念ながら不本意な結果になった受験生もいると思います。悔しい思い、歯がゆい思いをしていると思いますが、それらを胸に次のステップで頑張ってほしいと思います。
本命の高校へ進学するにしても、不本意ながら併願校へ進学するにしても、君たちは同じ「高校生活3年間」という時間が与えられます。「どこで学ぶか」、これは人生において大切なことでありますが、与えられた環境で「どう学ぶか」は「どこで学ぶか」以上に今後の自分の人生に重大な影響を与えます。
「学ぶ」とは勉強だけのことではありません。勉学も大事ですが、部活や学校行事を通して学友との親交を深め、かけがえのない高校3年間を過ごして欲しいと思います。
そのうえで高校の次のことを考え下さい。大学短大、専門学校、就職、最終的には皆さんは何かしらの仕事をすることになりますが、高校合格がゴールではないように、「大学合格」や「就職」も人生のゴールではありません。『LIFE SHIFT(ライフシフト)』というベストセラーの本がありますが、この本によれば今春、高校に入学する皆さんは、80歳近くまで仕事をしなければならない未来が待ち受けています。高校、大学卒業後に新卒入社した会社で定年まで働くという従来の仕事観は皆さんがバリバリ働くころには完全に崩壊します。(中学生でも読める本なので是非読んでみてください。勉強って一生しないといけないのだな、頑張らないと、と思える本です)。高校3年間は、これからの人生の礎を作る貴重な時間になります。よく学び、よく遊び、充実した3年間を過ごしてくださいね。

高校受験生へ [2018-03-10]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

本物個別の夏期講習

顧客満足度3冠の理由

重要なお知らせ

7月13日(金)第1回漢字検定実施!

7月13日(金)第1回漢字検定実施!

7月13日。漢字検定をノーバス与野上木崎校で実施。外部生も参加して、漢字に向き合う1時間となりました。漢検は合格を目指して学習するうちに、全ての教科の基礎となる「読む力・書く力・意味を理解する力」が身につきます。単に点数だけではない、実社会で必要とされるチカラだからこそ普段から意識しておきたいですね。さてさて8月21日...

[2018-07-14]

現在実施中のイベント・キャンペーン情報

7月学習応援イベント
実施期間2018年06月30日 〜 2018年07月28日
対象学年小1小2小3小4小5小6中1中2中3高1高2高3
夏休みにした方がよい8つのこと
実施期間2018年07月21日 〜 2018年07月31日
対象学年小1小2小3小4小5小6中1中2中3高1高2高3既卒

最近のお知らせ

夏休みにした方がよい8つのこと

夏休みにした方がよい8つのこと

いよいよ夏休みとなりました。学校がお休みになり、自由な時間が増えてワクワクする時期ですね。さて、部活や習い事に忙しい子、また一日中何もすることなくただ、ぼーとする子、この時期は様様です。無駄に時間を浪費するか、充実した毎日を描いていくかは・・・結局「計画を立てる・決める」チカラが試されているんですね。もし決められないな...

[2018-07-21]

塾内テストにて

塾内テストにて

本日は、七夕の日。塾内では、学力テストを実施しました。学校のテストではもう忘れてるところ、学校のテストでは出ない初見の問題、時間制限の中で解く感覚、どれも経験しないとできないことです。受験生なら嫌でもしなければならないことですが、受験生以外であっても、夏休みの前段階として、腕試しでチャレンジしておきましょう。それが1年...

[2018-07-07]

7月学習応援イベント

7月学習応援イベント

いよいよ7月ですね。ノーバス与野上木崎校では、なんと学習応援イベントを実施致します。宿題かたづけDAY(無料イベント)日時 7/28(土)15:30〜20:30兄弟姉妹や学校のお友達を誘って一緒に夏の宿題を与野上木崎校で済ませましょう。もちろん通ってないお子様もウエルカム!!休憩時間に〇〇〇をプレゼント!楽しい夏休み、...

[2018-06-30]

お知らせ一覧

RSS1.0RSS-更新情報

塾長紹介

杉原崇浩(右)  塾長代理: 吉田晃士  (左)    塾長画像
個別指導塾ノーバス
与野上木崎校

塾長 杉原崇浩(右)  塾長代理: 吉田晃士  (左)    

基本情報

330-0071
埼玉県さいたま市浦和区上木崎4-3-16 ナッツビル2F

048-835-3313

カレンダー

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<< >>

トピックス

  • 1対1の夏期講習
  • 私立中高学校情報ガイド
  • 本当の個別指導塾とは?

携帯版与野上木崎校

QRコード

与野上木崎校メニュー

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 塾 東京
    • 塾 王子
    • 塾 荏原町 中延
    • 塾 馬込
    • 塾 西武柳沢
    • 塾 東久留米
    • 塾 小平
  • 塾 千葉
    • 塾 武蔵小杉
    • 塾 センター北
    • 塾 大船
  • 塾 埼玉
    • 塾 北浦和
    • 塾 南浦和
    • 塾 武蔵浦和
    • 塾 与野 上木崎
    • 塾 与野本町
    • 塾 越谷
    • 塾 北越谷
    • 塾 岩槻
    • 塾 大宮
  • 塾 千葉
    • 塾 松戸
    • 塾 稲毛
    • 塾 我孫子
    • 塾 幕張
  • 塾 栃木
    • 塾 宇都宮
    • 塾 宇都宮 県庁前通り
  • 塾 茨城
    • 塾 つくば学園の森
    • 塾 つくば大穂
  • 塾 山梨
    • 塾 甲府
  • 塾 愛知
    • 塾 半田宮池
  • 塾 大阪
    • 塾 千林
  • 塾 熊本
    • 塾 尾ノ上

資料請求

ページ上部へ戻る

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業