塾ノーバス-新越谷校

お知らせ

RSS1.0RSS-更新情報

模試の結果に一喜一憂するとしても

模試の結果に一喜一憂するとしても画像 みなさん、こんにちは。
個別指導塾ノーバス新越谷校の加藤です。
最近9月に受けた駿台ベネッセの模試の結果を持ってきてくれる受験生が多く いました。
その時に、話に上がったことがあります。

学校の先生が
『今E判定の志望校は変更しなさい』という、話がでたそうです。

またある学校の先生は
『今どんな結果だろうと、最後まであきらめるな、志望校も本当に受けたい学校をぎりぎりまで変更しなくていいからがんばりなさい』
と言われたそうです。

さてどちらのほうがいいのでしょうか。

私は、断然後者です。

まず、受験生のみなさんは、今自分ができることを精一杯しているか見直してみてください。
何か足りない・・・というのは自分自身でよくわかるかと思います。

現役生は、毎日学校があってそのあとに勉強をしていることでしょう。
時間が足りなくて、不安になるだろうなと思います。

浪人生も、このままで本当にいいのだろうかと思うことでしょう。
毎日毎日同じことの繰り返しで、昨日覚えたことが今日覚えているかと不安になるかと思いまうす。

何もやっていない不安よりも、いろいろ取り組んでいる不安のほうが断然良いです。

『このままで大丈夫なのか・・・』きっとよく話に出ることでしょう。
周りがなんと言おうとも、まずは自分の決めたことをやり切ってください。
それでもなかなかはかどらないことが出てきたら、早めに相談してください。


 [2017-10-20]

定期テスト前に

みなさん、こんにちは。個別指導塾ノーバス新越谷校の加藤です。

近隣の中学校を中心に、中間テストまで早くも1週間をきりました。
越谷市内ではほとんどの中学校が来週に中間テストを予定しています。
草加市内や公立私立高校合わせてそのさらに1週間後から始まります。

そこで最近やはり毎年のことながら自習室の利用が増えてきました。
通塾している生徒さんもそうですが、卒業生や塾生のお友達、またやはりこの時期だからでしょうか、体験で自習室を利用してみたいと来る生徒さんもおります。

そのようなわけで、自習室の利用が増えてまいりました。

さてあと1週間、もしくは2週間のテストまでに学校のワークと発行で配布されたプリント、授業の時に板書したノートをぜひとも何回も見直し、そして問題を解きなおしてください。
問題を解くのは、本当に何度も何度もです。
そのためには、早めに提出す分を終えなければいけません。
ですが・・
今の時点で終わっていないからとあきらめてはいけません。
まだ間に合います。
一番してほしくないのは、今の時点であきらめてしまうことです。

あと○○日。
それぞれによってこの○○には入る数字が違うかと思いますが、悔いを残さないようにしっかりと取り組んでほしいと思います。

 [2017-10-14]

定期テストに向けて

みなさんこんにちは。
個別指導塾ノーバス新越谷校の加藤です。
新越谷校の生徒さんたちも定期テストが近づいてきました。
さてそれに伴い新越谷校の様子はというと・・・
入り口を見てみると、自転車がいっぱい並んでいます。昨日は土曜日ですが授業のない生徒さんたちも自習に来て、わからないことがあると先生に質問しにいっている・・ということが校舎のなかあちこちで行われています。
今週1週間は教室だけでなく、自習室や先生の周りにも人がいっぱいです。学校のお友達を連れてきている生徒さん、一人で自習しに来た生徒さん、塾のお友達と待ち合わせしてきた生徒さん・・。

頑張っている姿は本当にうれしいものですね。
試験まであと少しです。
良い結果がでるように講師一同応援しています。

 [2017-10-08]

以前ある講師がいってくれていたこと

みなさん、こんにちは。
個別指導塾ノーバス新越谷校の加藤です。
今回はある先生が以前記事にしてくれたことをもう一度のせたいと思います。

いよいよ10月の第3週目も週末を迎えつつあります。

僕の持論なのですが、現時点で中学生(もしくは高校生も含む)は次の3つに分けられるかと思います。
それは、『既に中間試験が終わった生徒』、『中間試験真っ只中である生徒』、そして『これから中間試験を迎える生徒』です。
今回は『既に中間試験が終わった生徒』に是非やって欲しいことについてお話したいと思います。

既に中間試験が終わった生徒の皆様、お疲れ様でした。
手応えを感じた生徒、悔しさを覚えた生徒、どちらでもない生徒、いろいろな方がいると思います。
何日か経つと解答用紙が返却され始めます。
さて、ここで質問です。
解答用紙が返却されたら、貴方はまず何をしますか?
……ほぼ全員が『点数を見る』と答えたのではないでしょうか。
僕もそう答えます。実際、僕も真っ先に点数を確認し、その数字の大小によって一喜一憂していたものです。
点数を確認した後でも構いません。
その後にでもやって欲しいことがあります。
それは、『どこで点数を取れなかったのかを確認する』ことです。
つまり、『自分の弱点、穴はどこなのか』を認識して欲しいということです。
弱点を認識することでどこを確認すれば良いのかが分かるので、後々に効率的に復習をすることが出来るようになります。
試験が終わった後で面倒くさいと思う方もいるかと思いますが、騙されたと思ってやってみて下さい。
総まとめの試験の時や高学年に上がった時にその効果を実感できるかと思います。

長くなってしまいましたが、僕が言いたいのは試験は終わってからも大切だよ、ということです。
また、試験の前後に関係なく分からないところがあったら是非、自習室に足を運んだり、講師を頼ったりして下さい。
我々が全力でサポートしますので、一緒に頑張っていきましょう!』


本当に新越谷校は先生方で支えられている塾です。

困ったことがあればどんなことでも構いません。

遠慮なくお問い合わせ、ご相談にいらしてくださいね。

 [2017-10-01]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

塾長紹介

加藤 香塾長画像
個別指導塾ノーバス
新越谷校

塾長 加藤 香

基本情報

343-0845
埼玉県越谷市南越谷4-12-2 平子ビル2F

048-990-8083

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

<< >>

トピックス

  • 私立中高学校情報ガイド
  • 本当の個別指導塾とは?

携帯版新越谷校

QRコード

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 塾 東京
    • 塾 王子
    • 塾 荏原町 中延
    • 塾 馬込
    • 塾 西武柳沢
    • 塾 東久留米
    • 塾 小平
  • 塾 千葉
    • 塾 武蔵小杉
    • 塾 センター北
    • 塾 大船
  • 塾 埼玉
    • 塾 北浦和
    • 塾 南浦和
    • 塾 武蔵浦和
    • 塾 与野 上木崎
    • 塾 与野本町
    • 塾 越谷
    • 塾 北越谷
    • 塾 岩槻
    • 塾 大宮
  • 塾 千葉
    • 塾 松戸
    • 塾 稲毛
    • 塾 我孫子
    • 塾 幕張
  • 塾 栃木
    • 塾 宇都宮
  • 塾 茨城
    • 塾 つくば学園の森
    • 塾 つくば大穂
  • 塾 山梨
    • 塾 甲府
  • 塾 愛知
    • 塾 半田宮池
  • 塾 大阪
    • 塾 千林

資料請求

ページ上部へ戻る

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業