塾ノーバス-大宮東口校

お知らせ【勉強法】

RSS1.0RSS-更新情報

定期テスト点数の上げ方 【英語編】

こんにちは、専任講師の笠木です。

 

中間テストや期末テストで英語の点数が上がらなくて困っていませんか?


英語の定期テストは暗記だけで50点以上とることが出来ます。(ちょっと前までは80点以上と言えていたのですが、学校の先生も問題の形式を変えているので、今は50点以上です)


ただその暗記の仕方がわからず、勉強が手につかなかったり、中途半端な勉強でなかなか点数が伸びない生徒がいます。


・何を勉強すればいいんですか?

・何を覚えればいいんですか?

・どうやって覚えればいいんですか?

といった質問が多いです。


今回は、英語の具体的な勉強法(何を・どのように覚えればよいか)を紹介していきます。


【出題パターン】

まずは英語のテストについて考えます。


定期テストは先生が作るので、学校ごとによって異なります。とはいってもある程度パターンは限られます。分析するとこんな感じです。

・リスニング

・英語を日本語にする

・日本語を英語にする

・語句の穴埋めする

・並び替えをする

・英作文


この中の「英語を日本語にする」「日本語を英語にする」「語句の穴埋めする」「並び替えをする」の問題は、教科書の内容から問われることが多いです。


【具体的な勉強方法】


では、具体的な勉強方法を紹介します。


1.教科書の英文を音読する

教科書の内容を暗記することができると、単語の知識、新出の文法内容が身につきます。教科書内容の暗記方法にはコツがあります。まずは音読をしてください。音読の効果はこちらです。



 声に出すため、単語をごまかさない

音を意識することで、英語がただの暗号になりにくい

・5感の多くを刺激することで、記憶に残りやすくなる

音読しながら日本語を想像すると、「英文→日本文」の問題に対応できる


テスト2週間前から1日3回ずつ行うと、効果が高いでしょう。


2.英文法の勉強(ワーク学習)

50点までは教科書の暗記で出来ると伝えてきましたが、40点近くは文法事項での得点になります。文法の勉強は大事です。


〇メインは新出単元

テスト範囲で学習した単元の問題が最も出題されます。「一般動詞」「不定詞」「現在完了」などの単元ごとの勉強が必要です。


→では、具体的にどういった勉強をすればよいか。

「学校のワークを繰り返し解く。」

「市販の文法問題集を繰り返し解く。」この2つが具体的な勉強方法です。


<ポイント>


・文法の形と訳し方を暗記する。

(例)【受動態】=be動詞+過去分詞+by~ 「~によってーされる」

※疑問文や否定文の形や訳の変化も暗記する。


・形と訳を覚えたら、「穴埋め・並び替え・英語→日本語・日本語→英語」などの問題を繰り返し解く。


3.過去の積み重ねが問われます

教科書は完璧に暗記した。新出の文法も完全にマスターした。でも思ったように点数が伸びないです…。これまでの知識が抜けてしまっている可能性があります。


例えば、「3単現」の知識を忘れて、sをつけ忘れたり、be動詞と一般動詞を一緒に使ってしまったり、すでに学習した内容でのミスをしてしまうことがあります。


英語は積み重ねの教科なので、こういったことに対応するには、コツコツと復習をしていかなくてはいけません。日々復習するのは簡単ではありませんが、英語で点数を伸ばしたい人は少しでも、英語の復習に取り組んでみてください。


こちらの具体的な行動

・音読をしているときに、気になった単元をワークで勉強する。

「あ、これなんだっけ」の時に復習するパターンです。その場で調べましょう。


・新出単元のワーク学習のときに、間違えた内容を復習する。

同じく「あ、これなんだっけ」の時に復習するパターンです。


・理想は毎日単元別にワーク学習を進める。

なかなかうまくいかない人が多いです。試してみて、続けられそうであれば続けてください。もちろん一番効果は高いです。


学校のワークで足りるのですが、前の学年のものがボロボロだったり、なくしてしまうことがあると思うので、1冊問題集を持っておくと良いと思います。


 リスニング対策

残りの10点はリスニングです。リスニングの力は1日や2日で身につくものではありません。これはテスト期間以外から対策していかないといけません。


リスニングの力を向上させるためには、英語を聞き取る力英文の内容を理解する力の2つを鍛えていく必要があります。


聞き取る力を身に付ける方法

英語の発音やスピードについていくための練習が必要です。英語の発音に慣れるための方法を紹介します。


@授業での発音練習を真剣に取り組む

学校で英文の発音をしているはずです。その後、先生やCDの後に続けて発音をすることがありますよね。これはかなり重要です。



英語は、つなげて読んで発音が変化したり、飛ばして読んだりする場所があります。


例えば

I have an apple.

(アイ ハブ アンナポー)と読みます。これを(アイ ハブ アン アポー)とは言いません。

Can you
play the piano?


正しい発音は(キャニュー プレイ ザ ピアノ)です。(キャン ユー プレイ ザ ピアノ)ではありません。


サンキューもそうですよ。

Thank you.

サンク ユー)とは言いませんよね。

このように単語を1つずつ読んでは、正しい発音にならないことがあるので、注意しなくてはいけません。こういったことに意識をしながら、先生やCDに続けて発音練習をしてください。とにかく真似することが大事です。英文の抑揚や強弱など、恥ずかしがらないで真似をしてください。


まとめ

 定期テストは正しい努力で点数をとることが出来ます。高得点も夢ではありません。ぜひ正しい勉強をして、高得点を目指していきましょう!

勉強法 [2021-09-21]

【高校受験生必見】自分のスケジュールを把握せねば受験生にあらず!

こんにちは、個別指導塾ノーバス大宮東口校です。

今年度、高校受験をする中学3年生の生徒さんたちは、2学期は本格的に学校説明会や個別相談会に脚を運ぶことになります。
自分が受ける模試や検定の日程や学校の定期テスト、気になっている学校の説明会や個別相談会の日程は把握していますか?
すべてご家族に任せっきりで自分で調べることはしていないなんてありませんよね?

「うっ、まずい…何も覚えていない…」という人は今からで遅くないので、自分でスケジュールを洗い出してみましょう!

直近で開催される、私立中高の合同説明会・相談会をリストアップしました!
無計画の受験勉強は何も得ることができません。分刻みで計画(勉強スケジュール)を立てる必要はありません。おおまかでいいので、「今日は○○をやる。」などTo Doリストを作ると良いです。

【私立中高説明会・相談会】
9月19日(日) 私立中高進学相談会(東京地区)11時00分〜15時30分 新宿NSビル B1展示ホール(大ホール)にて
私立中学・高校131校が参加します。都内の中学・高校の受験を検討されている方は脚を運んでみてはいかがでしょうか。


9月23日(木・祝) 2021私立中学・高校進学相談会10時00分〜18時00分 松坂屋上野店 本館6階催事場にて首都圏の私立中学・高校 約70校が参加します。
9月26日(日)私立中高進学相談会(埼玉地区)1部 15時00分〜16時30分2部 16時45分〜18時15分川越プリンスホテル 3階ダイヤモンド・エメラルドにて埼玉県の学校をメインに都内西部の学校も含め、訳30校が参加します。
「人より足りないと感じたら、人より倍やる。それで始めて人並み。」という言葉があります。
まだ間に合います。北辰テストもまだ複数回チャンスがあります。
諦めずに、自分に自信をもって2学期の学習に励みましょう!!

 ノーバスでは、授業含め、各教科ごとに生徒に合った勉強法を講師陣がアドバイスしています。

 無料カウンセリング・体験授業は下記までお問い合わせください。
 TEL:048-729-6515
 MAIL:omiyahigashi@nohvas-juku.com

勉強法 [2021-09-16]

先生の勉強法 数学・物理・化学編

 こんにちは、講師の舘野です。


 私は、数学・物理・化学など主に理系科目を担当しています。

 各科目において、私がやっていた勉強法を書きましたので、参考にしてみてください! 


【数学】

 『青チャート』を繰り返し解き力をつけ、国公立二次試験対策として『1対1対応の数学』のような、応用レベルにの薄い参考書を解いていました。


 わからないところは教科書に戻ったりしたが、応用の参考書(1対1の数学など)でわからなかった時は、考え方を勉強するという意味で、解答を見て同じように繰り返し解答を作成していました。


【物理】

 まず『セミナー』で基礎を固め、中レベルの『良問の風』を解きました。良問の風で間違えた分野はセミナーで解き直しをしました。二次試験対策として『名門の森』で応用問題の考え方を身につけました。


 関係式をたてるところまでの流れを復習し、様々なパターンで式を立てられるように反復しました。


【化学】

 『セミナー』で基礎を固め、化学の『重要問題集』を解きました。基本的には重要問題集が完璧にできれば大丈夫です!できなかったところはセミナーに戻って解き直すといいです。


 考え方がわかっていなかったのか、暗記していなかったのかに分け、考え方がわかっていなかった場合は、解答を見て考え方を覚えました。

 暗記していなかった場合は、教科書に戻ったりして、復習をしました。


 勉強法に困ったり、わからないことがあればなんでも聞いてください!


------------------------------------------------------------------------------


 ノーバスでは、授業含め、各教科ごとに生徒に合った勉強法を講師陣がアドバイスしています。

 無料カウンセリング・体験授業は下記までお問い合わせください。


 TEL:048-729-6515

 MAIL:omiyahigashi@nohvas-juku.com 

勉強法 [2021-09-13]

中学受験の勉強法 算数編

こんにちは、個別指導塾ノーバス大宮東口校です。
今回は、中学受験の算数の勉強法についてお話してみようと思います。

一般的な中学受験では、算数が必ず出題されますね。
ただ、中学受験で出題される算数の場合、小学校で習う算数とは質が異なります。
そのため、中学受験をする場合には、出題される問題の特徴や傾向などについてしっかりと把握することが必要です。

【入試問題の特徴】

中学受験の算数では、小学校で習わない問題も出題されます。そのため、小学校の授業で習う勉強をしているだけでは不十分です。

さらに、中学受験の算数では、小学校で教わっていないような問題でも、論理的に考えながら解いていくことが求められます。

特に、上位校の場合は、単に公式に当てはめて解くのではなく、記述式でじっくりと解法を考え抜かなければ答えが出ないような問題が出題されているのが実情です。

中学受験の算数の問題のなかには、大人が見ても難しいと感じる問題も含まれます。ゆえに、受験科目となる教科のなかでも、算数は得意な子どもと苦手な子どもの差がつきやすく、合否を左右するケースも多くあるといえるでしょう。


【小学校の算数との違い】

小学校の算数の授業では、主に四則計算のルールや図形の面積を求める公式など、問題を解くために必要とされている基本的な知識を教わります。

しかし、中学受験の算数では、そのような知識があることを踏まえたうえで、より発展的な問題が出題されます。たとえば、小学6年生の算数の授業では、時速・分速・秒速の意味を学び、そのうえで速さの三公式を学習して自分で計算できるようにしていくのが一般的です。

ここから、正比例の関係についても学んでいきます。一方、中学受験の算数の場合は、「旅人算」や「通過算」、「流水算」、「時計算」と呼ばれる特殊算線分図解法面積図解法ダイヤグラムなどのような小学校の授業ではあまり触れられることのないようなものも必要とされます。

そのため、より読解力や論理的思考力が問われる難問が出題される傾向にあるといえるでしょう。


【苦手な子どもが多い理由】

学年が上がるにつれて、算数が苦手な子どもは増えていきます。算数が苦手になる理由としては、いくつかのことが考えられます。たとえば、「計算問題を正確に解くことができない」という理由です。このことは、「公式を覚えていない」や「ケアレスミスが多い」などの理由が背景にあるといえるでしょう。ほかには、「問題の読解力が不足している」や「難しい問題が出題されると最初からあきらめてしまう」、「そもそも問題の解き方が理解できていない」などの事柄も、子どもが算数を苦手としている主な理由として当てはまります。

そのため、中学受験を考えているのであれば、子どもが算数が苦手な理由を分析して、苦手な理由を取り除いていく指導も求められるのです。

算数が苦手な理由が自信不足の子どもの場合には、テストの点数が低いことに対する親からの叱責も、苦手意識を作る直接的な原因となります。

逆に、算数を得意科目としている子どものなかには、問題が解けた達成感を繰り返し味わっているケースが多く見られます。算数を得意にするためには、達成感を得ることによって自信をつけ、難しい問題を解く意欲が湧くという好循環を生み出すことが欠かせません。


中学受験の算数における計算力】

中学受験の算数における計算力とは大きく分けて二つあります。一つ目は計算を正確に素早く解く能力です。中学受験の算数の問題では多くの学校で最初の問題に計算問題が用意されています。そのほかにも応用問題などでも計算の量は比較的多くなる場合が多いです。

そのため、これらの計算に時間を使ってしまうと、問題を解ききれず得点が伸び悩んでしまうことがあります。また、どれだけ計算が早くても正確性が低いと計算ミスを繰り返し失点してしまいます。

特に配点の大きい応用問題では学校によっては途中で計算を間違えるとそこからの考え方があっていても見てくれずほとんど点がもらえない場合もあります。そのため計算は正確に素早くできる必要があります。二つ目に複雑な計算を工夫して解く力です。

中学受験の計算問題では難しい問題になると部分分数分解など高校数学の数列に近いような問題もでてきます。それらの問題を真っ当に計算しようとしても膨大な計算量になってしまい解くのが非常に困難です。そのため、工夫をして簡単な式に変形する力も求められます。


【中学受験の算数における思考力】

中学受験における思考力とは先を見通す力のことを指します。これは中学や高校の数学にも言えることですが複雑な応用問題などを解こうとすると「ある公式を使えばすぐに答えにたどり着ける」という状況はほとんどありません。

複数の公式や考え方を使って必要な情報を求めていって最後に答えにたどり着くという問題がほとんどです。この時、思考力が足りないと情報が足りていないのにすぐに答えを求めようとして行き詰まってしまったり、いろんな公式や考え方を使って情報を求めている間に自分が今何をしようとしているのかを見失ってしまったりします。

そのため応用問題では「まずAという公式を使ってaの値を求めてBの考え方でbとcが求まるからそうすれば答えがでるだろう」といったように計算を始める前に答えを求めるまでの道筋を考えておく必要があります。

さらに付け加えると「Cという公式でもDという公式でもdは求められるけどCの公式を使うと計算が複雑になるからDを使おう」といったように先の展開まで読んで道筋を考えられるとなお良いです。このよに先を見通して道筋を考える能力が中学受験の算数における思考力です。


【中学受験の算数はいつから勉強を始めればよい?】

中学受験の算数では、さまざまなタイプの問題が出題されます。そのため、時間をかけて受験対策を行う必要があります。ここでは、中学受験の算数の勉強を始めるタイミングについて見ていきましょう。


【小学4年生の春が一般的】

中学受験を考えている多くの小学生は、学習塾でコースが開講される小学4年生の春(厳密には小学3年生の3月)に合わせて勉強を始める子どもが多く見られます。

このようなケースでは、4年生・5年生の2年間で、小学校で習う算数の範囲をすべて終えるのが一般的です。そして、6年生では演習問題に重きを置いた内容へと移行していきます。

また、集団授業の場合には、年単位でカリキュラムが組まれています。

したがって、後から塾に入った場合には、そこまでの勉強を独学や個別指導などのような別の形で補っていくことが欠かせません。

加えて、学習塾で5年生が習う範囲には比や特殊算などが含まれるため、中学受験を視野に入れているのであれば、遅くとも5年生の春(小学4年生の3月)には受験対策のための学習を始めたほうがよいでしょう。


【小学6年生からでは遅い?】

志望校のレベルや子どもの学力によっては、小学6年生から受験対策の学習を始めた場合でも間に合う可能性があります。

ただし、中学受験を考えている子どもの多くが4年生や5年生のときから学習を始めています。

そのため、6年生から始める場合は、子ども自身が高いモチベーションを保つことや、人一倍努力することなどが求められます。

また、6年生から取り組み始めた場合、最初のうちは学習の進度が異なるために、問題を解いてみてもまったくわからないということもよくあります。

このようなケースでは、ほかの子どもたちの進度に追いつくために、個別指導が合っています!


 ノーバスでは、授業含め、各教科ごとに生徒に合った勉強法を講師陣がアドバイスしています。

 無料カウンセリング・体験授業は下記までお問い合わせください。


 TEL:048-729-6515

 MAIL:omiyahigashi@nohvas-juku.com

勉強法 [2021-09-10]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

授業時間すべてを「きみ」の「わかる」のために

「わからない」のない授業

今やるべき内容を勉強できる授業

1対1だからできる、Wくりかえし学習

1対1なのに低価格

塾長紹介

小林 大祐塾長画像
個別指導塾ノーバス
大宮東口校

塾長 小林 大祐

基本情報

330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町3-32

TEL:048-729-6515

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

<< >>

トピックス

  • 授業時間すべてを「きみ」の「わかる」のために
  • 担任制1対1授業で、勉強の悩み解決
  • 今やるべき内容を勉強できる
  • 私立中高学校情報ガイド

携帯版大宮東口校

QRコード

大宮東口校メニュー

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 東京都の個別指導塾ノーバス
    • 王子の塾 | 個別指導塾ノーバス王子校
    • 荏原町の塾 | 個別指導塾ノーバス荏原町校
    • 馬込の塾 | 個別指導塾ノーバス馬込校
    • 西武柳沢の塾 | 個別指導塾ノーバス西武柳沢校
    • 東久留米の塾 | 個別指導塾ノーバス東久留米校
    • 小平の塾 | 個別指導塾ノーバス小平校
  • 神奈川県の個別指導塾ノーバス
    • 武蔵小杉の塾 | 個別指導塾ノーバス武蔵小杉校
    • センター北の塾 | 個別指導塾ノーバスセンター北校
    • 大船の塾 | 個別指導塾ノーバス大船校
  • 埼玉県の個別指導塾ノーバス
    • 北浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス北浦和本校
    • 南浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス南浦和校
    • 武蔵浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス武蔵浦和校
    • 与野の塾 | 個別指導塾ノーバス与野上木崎校
    • 与野本町の塾 | 個別指導塾ノーバス与野本町校
    • 越谷の塾 | 個別指導塾ノーバス新越谷校
    • 北越谷の塾 | 個別指導塾ノーバス北越谷校
    • 岩槻の塾 | 個別指導塾ノーバス岩槻校
    • 大宮の塾 | 個別指導塾ノーバス大宮東口校
    • 鶴瀬の塾 | 個別指導塾ノーバス鶴瀬駅前校
  • 千葉県の個別指導塾ノーバス
    • 松戸の塾 | 個別指導塾ノーバス松戸校
    • 稲毛の塾 | 個別指導塾ノーバス稲毛校
    • 我孫子の塾 | 個別指導塾ノーバス我孫子駅前校
    • 幕張の塾 | 個別指導塾ノーバス幕張校
    • 京成大久保の塾 | 個別指導塾ノーバス京成大久保校
  • 栃木県の個別指導塾ノーバス
    • 宇都宮の塾 | 個別指導塾ノーバス宇都宮校
    • 宇都宮 県庁前通りの塾 | 個別指導塾ノーバス県庁前通り校
  • 茨城県の個別指導塾ノーバス
    • つくば学園の森の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば学園の森校
    • つくば大穂の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば大穂校
    • つくば竹園の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば竹園校
  • 山梨県の個別指導塾ノーバス
    • 甲府の塾 | 個別指導塾ノーバス甲府校
  • 愛知県の個別指導塾ノーバス
    • 半田宮池の塾 | 個別指導塾ノーバス半田宮池校
  • 大阪府の個別指導塾ノーバス
    • 千林大宮の塾 | 個別指導塾ノーバス千林大宮校
    • 大東市の塾 | 個別指導塾ノーバスだいとう扇町校
    • 布施の塾 | 個別指導塾ノーバス布施駅前校
  • 岡山県の個別指導塾ノーバス
    • 岡山大学に近い塾 | 個別指導塾ノーバス岡山大学前校
  • 熊本県の個別指導塾ノーバス
    • 尾ノ上の塾 | 個別指導塾ノーバス熊本尾ノ上校

資料請求

ページ上部へ戻る

トピックス

更新履歴

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業