塾ノーバス-与野本町校

お知らせ【塾長の勉強・受験コラム】

RSS1.0RSS-更新情報

過去問を読む

過去問を読む画像 皆さんこんにちは。
個別指導ノーバス与野本町校の高木です。
本日で、センター試験まであと2ヶ月、埼玉県公立高校入試まであと108日となりました。
受験生は、入試を意識して不安になっている人もいるかと思います。
寒くなるこの時期は、試験日が迫ってきていますし、過去問も解けないことも多く、不安に駆られるのもわかります。



しかし、過去問をしっかりと解き、足りない所を見つけることと、傾向をつかみ問題傾向に慣れる事が、合格への近道になります。
逆に、今まで受験勉強してた生徒がこれから難しい問題集に取り込むのは、悪手です。
(効率よく、出来ない範囲だけ演習できれば別ですが…)



与野本町校では、中学受験・大学受験は特に、過去問を中心的に解いてもらっています。
高校受験はまだ未学習の範囲や2学期期末テストもあるので、12月に入ってから解いてもらっています。



過去問いろいろな過去問がありますが、購入する種類や出版社は、なんでも良いですと言っています。
大学入試だと過去問は「数学社」「河合出版」、センターだと「河合出版」「駿台」の順に多い用に割合的に多いと感じます。
高校入試だと(埼玉県だからかもしれませんが)「声の教育社」が多いです。



前述もしましたが、過去問は、どこの出版社でも大丈夫です。(何種類も無い事が多いです)
ただし、解説が乗っていることと、過去問が年度ごとに別れている過去問集がベストです。



ちなみに県立高校入試問題や大学入試のセンター試験は解答まで全て公開されています。
私立校でも、過去問をインターネットなどで公開されていることも多いですが、購入されることを強く勧めています。
そのため、塾生にはセンター主要教科や第一志望は購入してももらってます。



実際に物体を持ってるだけで意識が変わってきます。
また、最近の傾向や大学情報、合格者の声などが載っています。
今の時期にざっと読んでおきましょう。
問題傾向や受験の戦略、思わぬ落とし物を再発見できます。



過去問を購入して、傾向など読んで下さい。
知らなかった事があるはずです。
1日1日大切に、勉強に取り組んでいきましょうね。

高木


個別指導塾ノーバス与野本町校では冬季の短期講習を実施しております。
詳しくはこちらをご覧ください。
冬期講習のお知らせ
受験直前のこの時期に、「志望校に沿った講習」や、「苦手な理科のみ」など生徒一人ひとりに合わせた、受験までの短期講習が可能です。
ぜひこの機会に、お考えくださいませ。

<お問い合わせ先>
個別指導塾ノーバス 与野本町校
TEL 048-859-7137(平日・土曜日 15時〜21時)
Mail yonohon@nohvas-juku.com
担当 高木

塾長の勉強・受験コラム [2017-11-13]

過去問

過去問画像 皆さんこんにちは。
個別指導ノーバスの与野本町校の高木です。

今年は10月4日が『中秋の名月』らしいです。
残念ながら、曇り(くもり)のようですが、ぜひ見てみてくださいね。
秋も中旬もなり、かなり涼しくなってきました。


その翌日の10月5日に、センター入試まで残り100日となります。
埼玉県立高校入試も残り147日となり、残り150日を切りました。
皆さん受験勉強に熱が入ってきた時期だと思います。
そして、受験勉強に熱が入る、この時期によく相談されるのが、過去問についての質問です。
「過去問を買ったほうがいいですか?」
「過去問に手を付けたほうがいいですか?」


もちろん生徒の学習の進度状況によるので、生徒には各人それぞれにアドバイスしています。
残り時期や周りを考えると焦りますよね。
しかし、過去にはノーバスで、12月に受験勉強を始め、年末に過去問に手を付け、1月2月の私立大学に合格した生徒もいます。
もちろん特殊なケースですが、諦めないでしっかりと勉強計画を立ててください。


まず、購入についてですが、第一志望の過去問は買うほうが良いでしょう。
近年ではインターネット上に問題も解説も掲載されていたりするのですが、第一志望の過去問は買ったほうが良いと考えています。私立の滑り止め校やセンター入試の過去問も可能でしたら、購入をオススメいたします。
実物として、カバンに入っていたり、本棚に有るだけで全然違います。



いつ過去問に取り掛かるかですが、可能な限り早いほうが良いです。ただし、条件があります。
私立中学受験や大学入試では、ある程度基礎が固まったと思ったタイミングで、解いてみましょう。
多くの場合は、秋から冬になりますね。
そこで、今の学力との差と何をするべきかがが見えてきます。
(今の段階で余裕で受かる点数を取る生徒はいません。合格ラインを下回っていてもご安心下さい)


また、一部の理系大学受験や高校入試に関しては、秋の段階では、まだ習っていない範囲が出題されていますので、その部分の学習を優先したほうが効率が良いです。


実際問題、学校の授業取り入られていることもあり、センター入試や県立高校入試は、解いたことがある生徒も多いと思います。
そのため、与野本町校では、生徒に第一志望校の過去問を買ってもらい、予想問題と私立の過去問を揃えることのほうが多いです。
(もちろん最低限度の過去問は揃えています)


ざっくり言えば、
過去問が解ける学力がついてから、過去問を解く
と言う普通のアドバイスしか出来ませんが、
受けられる学校や入試直前にやれる量も限られています。
十分に検討して、過去問を解きましょう。

高木

塾長の勉強・受験コラム [2017-10-04]

読書の秋

みなさん、こんにちは。
個別指導塾ノーバス与野本町校の高木です。

今日、高3の河合塾のマーク模試が帰ってきた生徒が、何人かいました。
今後の学習計画や苦手克服の話をしましたが、現役受験生はこれからもガンガン伸びますので、安心してください。
皆、秋と冬に頑張りましょう!

先日は、高校全学年で河合塾の記述模試がありました。
その中で現代文が難しいと言う声が多く聞かれます。
現代文の対策はよく「本を読め」と言われますが、そもそもどんな本を読んだら良いのでしょうか?模試に出てきた本のタイトルを見てみましょう

高3
柄谷行人「文学の地政学−日本精神分析」 
山田太一「『オーケストラの少女は』ひどい映画か?」

高2
小坂井敏晶「社会心理学講義」 
萩原浩「時のない時計」

高1
杉田敦「両義性のボリティーク」 
新美南吉「花を埋める」

(※参考)中3 第4回北辰テスト 
佐川光晴「大きくなる日」 
稲垣栄洋「植物はなぜ動かないのか 強くて弱い植物のはなし」

問が難しく問題文は読みやすい場合と、問が簡単で問題文は読みにくい場合がありますが、高3の柄谷行人は問題文が難しかったようです…皆さん苦戦していました。
模試や試験に出てくる作家が格別読んだほうが良いというわけでは、もちろんないのですが、そのレベルの読書をしておくと熟語や漢字、知識が入り読みやすくなります。
(現に柄谷行人の本を読んだことがあったので、私にとって柄谷行人の問題は簡単でした)

一方で色々な本を読んでおかないと、偏った知識や読み方になってしまいます。
特に論説・ノンフィクションは偏りを直しながら読んでいきたいですね。

高木

塾長の勉強・受験コラム [2017-09-12]

外部試験


みなさん、こんにちは。個別指導ノーバス与野本町校の高木です。お盆休みが終え、さいたま市では、2学期がはじまるまであと1週間となりました。皆さん宿題は終えてますでしょうか。与野本町校では、自習室を開放してますので、一緒にやりましょう!

さて、先日「漢字検定」と「TEAP」の結果が帰ってきました。模試は入試で有利にはたらくことは少ないですが、特に英語の試験の「英語検定」や「TEAP」は大学受験にも有利にはたらく試験です。

漢字検定・数学検定・英語検定は有名ですが、TEAP、TOEICなどの英語試験は、一般入試利用も進んでおります。英語の試験が免除されたり、加点対象になります。特に上智大学や立教大学の受験を考えている生徒は、英語が得意な人も苦手な人も一度受けてみると入試が有利に働きます。ぜひご検討ください。TEAP http://www.eiken.or.jp/teap/TOEIC https:
受験勉強・入試には努力も必要ですが、戦略も重要になります。検定やTEAPの利用や、AO・推薦入試、併願校選択など一度、外部の人に相談してみることをお勧めします。

高木

塾長の勉強・受験コラム [2017-08-22]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

受験生向け本物個別の冬期講習

塾長紹介

高木和馬塾長画像
個別指導塾ノーバス
与野本町校

塾長 高木和馬

基本情報

338-0004
埼玉県さいたま市中央区本町西1-1-7入船ビル2F

048-859-7137

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

<< >>

トピックス

  • 本物個別の冬期講習
  • 私立中高学校情報ガイド
  • 本当の個別指導塾とは?

携帯版与野本町校

QRコード

与野本町校メニュー

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 塾 東京
    • 塾 王子
    • 塾 荏原町 中延
    • 塾 馬込
    • 塾 西武柳沢
    • 塾 東久留米
    • 塾 小平
  • 塾 千葉
    • 塾 武蔵小杉
    • 塾 センター北
    • 塾 大船
  • 塾 埼玉
    • 塾 北浦和
    • 塾 南浦和
    • 塾 武蔵浦和
    • 塾 与野 上木崎
    • 塾 与野本町
    • 塾 越谷
    • 塾 北越谷
    • 塾 岩槻
    • 塾 大宮
  • 塾 千葉
    • 塾 松戸
    • 塾 稲毛
    • 塾 我孫子
    • 塾 幕張
  • 塾 栃木
    • 塾 宇都宮
  • 塾 茨城
    • 塾 つくば学園の森
    • 塾 つくば大穂
  • 塾 山梨
    • 塾 甲府
  • 塾 愛知
    • 塾 半田宮池
  • 塾 大阪
    • 塾 千林

資料請求

ページ上部へ戻る

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業